シルバーとアイリスグラスのお花3つブローチ

透明感のあるアイリスグラスとクリスタルグラスのお花をシルバーにセットしたヴィンテージブローチです。

中央の虹色のグラスは、1900年代初頭からチェコでつくられていたアイリス(Iris)というガラスです。ギリシャ神話の虹の女神「イリスIris」にちなんで名付けられたそうです。
戦前のアイリスは淡い黄色味がつよいものが多く、これは青や赤、緑色がはっきり出ているので、戦後、1940〜50年代くらいのものと思われます。

アイリスグラスは、光を多く集めるため、金色の箔が裏側に貼ってある場合が多いのですが、これは箔がなく光が透き通って見えるタイプなので、さりげなく、やさしく光を集めてきれいです。

クラフト感あふれる厚みのあるしっかりとしたつくりのシルバーの裏側にはSILVERの刻印があります。


ビンテージ品のため、ガラスの表面に経年使用による細かいキズなどがみられますが(写真参照ください)、ブローチとして通常使用するには問題ないと思われます。


また、シルバーはビンテージ独特の渋い色合いになっています。シルバー磨きなどで磨けばきれいになりますが、この渋みもビンテージならではの魅力です。

サイズ:縦1.3cm 横4.5cm
素材:シルバー(SILVER刻印)、アイリスグラス、クリスタルグラス
※ピンの針の部分の素材はシルバーではないと思われます。
商品コード:V2083

SOLD

同一、または類似した商品が入荷している場合もありますので、ご興味ある方はお問い合わせください。

この商品についてのお問い合わせはこちら